Matsuba Lab

山形大学大学院有機材料システム研究科

Matsuba laboratory

Department of Polymer Science and Engineering

Faculty of Science and Engineering, Yamagata University

››› Go to Polymers.jp

研究室について


高分子の結晶化,結晶成長機構,相分離、生体材料の精密構造など,広い空間スケール・ 時間スケールでの構造形成プロセスや精密構造に着目して研究を行っています. 手法としては,顕微鏡,X線散乱,粘弾性測定,熱測定,分光学的測定を用いています.

メンバーはスタッフ1名、学生16名です。世界でトップの研究を行います。
最新のニュースはFacebookにあげています。リンクはアカウント必要ないです。


2019.12.25 撮影 研究室集合写真@大部屋

発表予定

●2020/9/16−18 高分子討論会(Web開催)
セルロースナノファイバーコンポジットの種々の手法を用いた分散状態の分析 (森田,松葉)
バイオマテリアル高分子のナノスケール構造解析(石澤,松葉)
量子ビームを用いた澱粉の糊化・ゲル化プロセスの解明(長崎,松葉)
二種類の金属イオンを含むエチレン系アイオノマー(村山,松葉)

News 2020.06

1)新型コロナウィルスの影響まとめ.
◯6/1より,研究室として実験を再開しました.
◯基本的に2/3ずつ来てもらっている感じになります.朝が早くて夜が早いのでほぼ50〜60%くらいのスピード感です.

2)原研の特別研究生として宇津木が派遣されます.
のびのびとなっていましたがようやく派遣する体制が整いました.

3) 新しい生活様式での研究・実験をするために試行錯誤です.

4) 水圏機能材料で一緒に研究させていただいている大阪大学の高島先生との共著論文が出版されました.
Park J, Murayama S, Osaki M, Yamaguchi H, Harada A, Matsuba G, Takashima Y, European Polymer Journal, 134, 109807 (2020). DOI: 10.1016/j.eurpolymj.2020.109807
X線構造解析の部分を村山と一緒に担当させていただきました.非常に勉強になりました.

5)本当に久々につくばに実験に行きました.新しい生活様式に合わせた実験のスタイルの勉強です.

久しぶりに出張実験に行きました.頼まれてサンプルの測定をするというプロジェクトを行いました.

6)とある業務のための写真を撮影でした.

楽しく研究してるっぽいという様子だそうです.

News 2020.05

1)新型コロナウィルスの影響まとめ.

◯5月10日までテレワークしておりました.11日より教員が業務を開始しています.学生たちの復帰は時期を見て行います.
◯少しずつですが,次に繋がる話も出てきました.
◯18日から,TA,RAなどの学生が出勤できるようになりました.また,25日から卒論,修論のための研究もできるようになります.少しずつ前に勧めたらいいと思います.

2)繊維学会年次大会も中止になりました.
大変残念です.

3) 繊維学会誌5月号に記事が掲載されました.松葉,放射光実験施設における高分子結晶化機構の解析,繊維学会誌,76(5),176―179(2020)


とりあえず,総説ですが,掲載になりました.興味がある方は松葉まで.

4) バスク大学より来られていたNicolasさん,3ヶ月の滞在を終えて無事にSpainに戻られました.

3ヶ月間ありがとうございました.Thank you, Nicolas!!学生たちにとっても非常にいい経験になりました

News 2020.04

1)2名の学士と5名の修士が社会に旅たちました.研究室は,社会人ドクター1名,修士8名,学士6名,研究員1名の体制となります.Activeに頑張っていきます.

2)新型コロナウィルスのため色々と影響が出ています.学生の感染防止を第一にやっていきます.

◯Web Classを中心にした講義に変わりました.音声付き.
◯大学の要請に従い,4月25日〜5月10日で研究室を閉鎖することにしました.(25,26日は閉鎖最終確認期間)残念ですが,まずはコロナの沈静化を待つことにします.その間,テレワークモードとなります

3)紙パ技協誌に研究室の紹介が掲載されました.


目次はこちらを参照ください.紙パ技協誌

4)なんかこう気が晴れないので,積極的に晴れる事をしようということで,学生さんのリクエストでまたまた講演をお願いしていた,松井和也先生にWebinarをお願いすることにしました.

タイトル;総合化学メーカーでのキャリアアップについて
講演者: 住友化学(株)松井 和也 先生 
日時:  2020年4月20日(月) 16:00−17:00
講演形式:Webinar形式で開催
(申込方法)松葉までメール(gmatsuba@yz.yamagata-u.ac.jp)かTW/FB/Line gmatsubaでリクエストをくれればURLを送ります.




意外にできるというのがわかりました.ちょっと次につなげます.松井さん本当にありがとうございました.

5)水圏機能材料のホームページに松葉研究室の学生の活動がそれぞれ掲載されました.
水圏機能材料.業績・アウトリーチ

News 2020.03

1)M1の長崎が大学の広報誌「ひととひと」に紹介されました.

リンク先はこちら(ひととひと).紹介していただき研究室としても光栄です.

2)3月2日からバスク大学のPOLYMATよりNicolas Mariaさんが研究員として参加されます.


3ヶ月の間,一緒に研究します!!.

3)とりあえず,いいニュースで.9月〜12月と研究室にインターンシップに来ていた山形県立米沢興譲館高校の鈴木悠世くんの研究成果とか学部の紹介が高分子未来塾のホームページに掲載されました.

写真は頑張っている鈴木くんです. リンク先はこちら(高分子未来塾) よく頑張っていたからおもしろい結果が出せました.というか,すでに松葉研のメンバーと研究室の学生から認識されていますので,うちに常駐で来てほしいですね(笑).

4)コロナウィルスの感染防止の観点から,企業との打ち合わせや卒業式,各種イベント(発表会や出前講義@栃木県など)が中止になりました.

5)でも,松葉研らしく3月19日夕方に研究室で学位記授与式を開催しました.安全に気を使いながら,ということで.

1.5年もしくは3.5年よく頑張りました.おめでとう!.

6)工学部の方々が卒業式の代わりということで大示範教室に写真撮影スポットを作ってくださりました.最後にそこで写真を撮りました.


これで卒業・修了生全てのイベントが終了です.お疲れさまでした.

7) 松葉が山形大学の研究推進報奨を受賞しました.

これからもがんばります.

8)神戸大学の佐藤先生の研究室でTHzラマンの実験をさせていただきました.

良いデータが取れたようです.落ち着いたら再び訪問させていただきます.

News 2020.02

1)なによりも卒業研究発表会(2月12日〜13日)でした.5人ともよく頑張りました.

左より佐藤(綾),近藤,鈴木,村山,佐藤(龍)の5名です.しっかり発表していました.

2)修士論文公聴会(2月18日〜19日)のイベントがあります.しっかり頑張りました.こちらが思っている以上の発表でした.


上段左より石井,坂牧(18日発表),下段左より森田,外山,加藤の5名です.しっかり前を向いて議論してくれました.



謝恩会でした.



謝恩会後の二次会でした.非常に盛り上がりました..

3)2月頭はSPring-8で過ごしています.(BL43IR).

BL40B2との連続の実験お疲れさまでした.

4)坂牧が山形大学学生表彰「優秀学術研究賞」を受賞しました.

おめでとう!頑張って実験した成果です!

5)秋田大寺境先生の研究室より共同研究のため,学生さんが実験に来られました.

安達が手伝ってくれました,ありがとう.

6)蔵王のリーセントタカミヤにて2019年度の離散会を開催しました.

OBも元気そうで何よりです.あとは,しっかり修士論文・卒業研究のほうを書いてください.

7)(Postponed,延期)2月28日に大阪大学の高島先生の講演会を開催する予定でしたが,諸般の事情を鑑みて,延期することになりました..
むちゃくちゃ残念です….


News 2020.01

1)あけましておめでとうございます.2020年も研究を大きく発展させていきたいと思います.せっかくなのでLineの公式アカウントを取りました.
Line: matsuba_lab

2)1月12日に放射光学会で発表しました.放射光とX線との関わりについてです.

なんか色々知っている方々にあいました.とりあえず,ドクターに行くのはお得ですよ,と.

3)1月28日にPF研究会で発表します.

今回は,B3の過足と八代,M1の長崎に来てもらっています.

4)共同研究の一環で1月20日〜21日にSPring-8で実験してきました.

長崎,過足の二人での実験でした.お疲れさまでした.種々勉強できたかと思います.

5) 研究打ち合わせでB3の安達と関西方面を訪問しました.

いろいろ見学もできて非常に充実していました.今後も頑張れ!!

6)月末からSPring-8で実験があります.準備せねば.1/31-2/1はBL40B2でした.


よく頑張りました!いい結果が出たようです.(過足,佐藤,石澤,岡田)

7)そういえば,1月7日〜8日でSPring-8のFSBLの第二期の第2期発足記念式典・特別シンポジウムで司会やっていました.
FSBLホームページ

8) 2月ですが,Nanjing Universityからお客様が来られる予定です.→キャンセルになりました.秋にリベンジ予定です.経緯などは松葉のFBに書いてあります.

News 2019.12

1)The 2nd IPOMYで学生が3件発表しました(石井,長崎,今井).なお,松葉はSecretariatですがサボってばかりです.

英語で頑張って議論していました.スケジュールがタイトな中石井,長崎,今井の3名ともお疲れさまでした.

2)MRM2019に出席します(松葉,外山,長崎).

いろいろあり先に帰り失礼しました.良い議論ができたようです.

3)大塚電子様に実験に伺いました.(松葉,石井,長崎,石澤)
非常にデータが得られました.またぜひともお願いします..

4)神戸大に実験に伺います.(松葉,長崎,石澤).

良いデータが得られたようです.ラマンについて勉強せねば.

5) 大阪市立大学の堀邊先生がお越しになりフッ素系樹脂の結晶構造について議論しました.(松葉,坂牧,佐藤(綾))

非常に楽しい議論でした.またぜひともお願いします..

6) 米沢興譲館高校2年の鈴木くんのインターンで,英語発表をしました.で,その打ち上げをしました.

むちゃくちゃレベルが高くてびっくりしました.また,遊びに来てください.ピザとポップコーンとタピオカでした

7)忘年会が終わりました.テーマが変わりつつあるので結構大きく模様替えしました.
みなさま,良いお年を.

News 2019.11

1)米沢に戻ってきて早速SPring-8の実験に行きます.(BL19B2,BL40B2)

多くのデータが得られたようです.非常に充実した実験でした..

2)11月14日に栃木県立足利高校にて出前講義します.
 
たくさん質問も出ました.良かったです.(足利高校ホームページで紹介していただきました).

3)11月20日にJSPプログラムにて南陽市立沖郷小学校に行きました.

元気な子どもたちとおゆまるを楽しんできました.なお,沖郷小のブログでも紹介してもらいました.(こちら)

4) 11月21日ー22日にポリマー材料フォーラムで発表しました(今井,松葉,M1+B4).

松葉研究室の紹介をしてもらいました(左から近藤(B4),太田(M1),今井(M1),間瀬(M1),長崎(M1))たくさん議論ができたようです.


今井の発表でした.企業からのウケは極めてよくたくさん議論ができたようです..

5)11月30日に高分子学会関東支部の国際学会にでます(石井).

石井と栗山研の長守くんでした.ふたりとも英語発表うまかったですよ.次は議論ですね.

6)11月14日にアイオノマーシンポでポスター発表しました(加藤).
 
がんばって発表していたようです.お疲れ様でした.

7)11月末にPFの実験がありました (森田,佐藤,近藤) .
 
極めて順調実験ができました.たくさんデータが得られたようです.超期待.

8) 「高分子未来塾」に長崎(学生レンジャー)が書いた記事が掲載されました.
「第6回会社取材 大阪有機化学工業株式会社さま: 長崎レンジャー編」

9) 秋田大学寺境先生のグループとの共著論文が出版されました.
Jikei M, et al., Synthesis and properties of long-chain-branched poly(aryl ether sulfone) -poly(tetrahydrofuran) multiblock copolymers, Polymer J., In-press, https://doi.org/10.1038/s41428-019-0261-9


10)本学高分子系の同窓会であるTH会にて講演してきました.

News 2019.10

1)10月2日に京都大学人間・環境学研究科の小西隆士先生に来ていただいて講演しました.高分子結晶化のマニアックな話をいただきました.
 
いろいろと打ち合わせもできました.ありがとうございました.

2)元気な3年生が6名と社会人ドクターの方がメンバーに加わりました.一緒に研究頑張りましょう.で,10月4日に新歓@ごんた坂をしました.

楽しそうなメンバーです.ぜひ楽しくやっていきましょう.

3) レオロジー討論会の方に出席しました.(松葉,森田,加藤,佐藤綾).

3名ともよく頑張りました@滋賀県立大.

4)京都工芸繊維大学で開催されるASR−19に参加・発表しました.宮保先生と最終打ち合わせができてよかったです.(松葉).

5)Smasys2019で発表します.(間瀬,太田)
初めての英語発表で緊張感ありありでしたが,よく頑張っていました..

6)IDMPC2019@San Sebastianで発表しました.(松葉,石井)

スペインでの発表という緊張するところですが,よく英語を話せていたと思います.


7)南京・上海短期研修に参加しました.(間瀬,太田,松葉).

南京大学での記念写真.

東華大学での記念写真.

8)間瀬が南京大学で実験のため3週間ほど滞在しています.
 
どれだけ成長したか楽しみです.

News 2019.09

1)9月5日,6日に台湾との国際学会PESIにて,松葉,坂牧が発表しました.坂牧くんがBest Poster Prizeを受賞しました.おめでとう!!
 
タイトルは,Precise Analysis of Phase Seaparation and Crystallization Processes for Blends of Poly(methylene-methacrylate) and Flouorinated Polymersです.このまま修論に向けて頑張っていきましょう.

2)9月3日に米沢市立第三中学の生徒さんたちの前で講演しました.
3)9月2日から山形県立米沢興譲館高校の学生さんが実験しにきています.とりあえず,現在サンプル鋭意作成中.
4) 9月14日に「水圏機能材料」のキックオフミーティングに参加します.(松葉,太田,長崎,佐藤,村山).
参加はこちらへ

受付,写真撮影等お手伝いありがとうございました.

5)9月末に福井で行われる高分子討論会に出席します.
6)来る10月2日に京都大学から小西隆士先生が来られて講演会をします.


7)9月中頃より宇津木がJ-PARCの特別研究生となるので,J-PARCにて半年の間勉強に伺います.また,SPring-8秋の学校に2名の学生が参加します.

News 2019.08

1)8月に院試がありました.3名の学生が合格しました.安心しました
2)8月2日にオープンキャンパスしました.場所は6-124です.高校生の皆さんは高分子で遊びながら性質を学びましょう.
オープンキャンパスのページ

佐藤くんの写真になりました.皆さん,お疲れさまでした.

3)8月中頃にタイを訪問しました.Rayongwittayakom Schoolとの連携です.

 
高分子・有機材料から3名,物質工学とバイオから1名ずつ参加してくれました.ありがとう.(Photo from Gifted Class of Rayongwittayakom School)

4) 京都大学大学院工学研究科 西田先生の研究室にて光散乱,光透過の実験をしてきました.
 
 今回は,加藤君,坂牧君,森田君の三名で訪問しました.良い実験ができたようです.

5)長崎さんの研究成果が朝日新聞に掲載されました.
  
おめでとう!

6) このたび,新学術領域「水圏機能材料:環境に調和応答するマテリアル構築学の創成」(研究代表者 加藤隆史 東京大学教授) の中のA03:機能開拓班「水圏機能材料のメカノ機能開拓(研究代表者 高島義徳 大阪大学教授)」の研究分担者として参加することになりました.
水圏機能材料のページ
新しい分野の開拓という,全く新しいミッションにドキドキしております.
共同研究者の先生方,松葉研の学生さんなどと一緒に研究して,新学術分野を開拓したく思います.
 
それに伴い,8月8日に東大・加藤研究室の学生さんが来られてSAXS測定をされました.非常に面白い成果が出たと思います.

News 2019.07

1)7月初旬に中国の南京工業職業技術学院からお客様が来られました.(Rainbow先生,Juan先生,Yu先生)

うちの学生さんたちはもちろんのこと,高橋先生,西山さん,秋山先生,宮先生など多くの方々にお世話になりました.ありがとうございました.

2)7月12日に住友化学から松井和也先生をお呼びしてご講演をいただきました.
日時:7月12日 14時半〜16時
場所:4−117
タイトル:化学業界の今後とキャリア形成について
演者:松井和也先生(住友化学)
一部で大人気の松井先生をお呼びしてのご講演をおこないました.参加してくださいました松葉研を始めいろいろな研究室の学生さんありがとうございました.

第二部:松葉研究室での座談会です.

3) 例年のように,科学フェスティバルに出展します.樹脂粘土で遊びましょう.
日時:7月27日〜28日
場所:山形大学米沢キャンパス 参加無料
科学フェスティバルのページ

4)BL19B2で今度こそ実験に行きます.無事に終わりました.良い実験になりました.

お疲れさまでした.(加藤,間瀬,外山,太田)

5)で,東京でEPPYの説明会を開催しました.(写真なし)そのあと,東京で打ち合わせしたあと,南京行きました.中国好きだし.

南京大学での初Smasys開催です.打ち合わせしてきました.


で,帰りにSmasysで出会って,松葉研に来て,博士の学位まで取ったLiくんと会食してきました.考えたら超不思議ですね.

6)3名の学生さんがSPring-8夏の学校に参加して,それぞれ勉強してきました.外部での勉強も積極的に推進しています.
研究室の間瀬くんが書いた原稿がSPring8・SACLA利用者情報に掲載されました.
リンクはこちら

News 2019.06

1)6月1日に高分子学会未来塾のイベントでMoving Lab@Cafeを大阪大学で開催しました.種々広報に関わっていまして,こういうイベントももっとやっていきたいと思っております.

企画していただいた東京大学の増田先生には本当に感謝いたします.

2)大阪で材料学会のイベントの講演会に出席して呑んだくれたあと,ISPAC@宮城に出席しました.(松葉)

どう考えても予定の組み方がおかしいと思います.

3)繊維学会にM1の5名が出席,発表しました.(今井,宇津木,太田,長崎,間瀬)皆さん頑張っておられました.

みなさんよくがんばりました.


あと,金谷先生に招待講演をお願いしました.あんまり写真がないので,懇親会の時の写真で.

4) 6/15-19とベルギーに打ち合わせに行きます.

UMonsに訪問いたしました.非常に実りあるMeetingでした.Prof Muellerありがとうございました.また,サンセバスチャンでお願いします.

5) 長崎の「わらびもちのナノスケール高次構造解析と粘弾性挙動の相関」が高分子学会広報委員会パブリシティ賞の賞状が届きました.

おめでとうございます!!きちんと研究していた成果です!!

6)上記の研究成果が朝日新聞のWeb版に紹介されました.おめでとう!!
ぷるぷるのわらび餅のひけつは? 山形大院生が解析(朝日新聞Web版)

7) 東北大学の放射光のイベントに出席していました.講演者の方,全員よく知ってます(笑),なんでこうなったんだろう.


8) 6月26日〜28日の日程でBL43IRの実験を行いました.

今回は,太田,村山,佐藤(綾),長崎の4名でした.夜遅くまでしっかり実験していました.極めて順調な実験でした.

さらに,帰りに大阪大学での打ち合わせに参加しました.

実験で疲れているところ,ありがとうございました.議論を通して,非常に刺激を受けました.

News 2019.05

1)連休明け早々にBL43IRで実験してきました.非常に充実した実験でした.

村山,佐藤,宇津木の3名での実験でした.ありがとうございました.また,装置見学も楽しかったです.

2)高分子学会年次大会で発表しました.(長崎,松葉)

お疲れ様でした.よく頑張っていました.

3)長崎の研究発表「わらびもちのナノスケール高次構造解析と粘弾性挙動の相関」が高分子学会広報委員会パブリシティ賞を受賞しました.おめでとう.
高分子学会広報委員会ページ

4) C & I Commun.にショートレビューが掲載されました.
松葉豪,結晶性高分子フィルムとガス輸送特性と形態/ダイナミクスの相関 、C & I Commun, 44(2) 19-22, (2019).

News 2019.04

1)松葉が昇任し,2019年4月1日付で教授になりました.今後とも頑張っていきますので宜しくおねがいします.
2)Li,佐々木,佐藤(健),前田が修了して,社会に旅立つことになりました.また,今井,宇津木,太田,長崎,間瀬は修士課程に入学しました.

3)Liの追いコンをしました.参加してくれた学生さんありがとう.

3年半も本当にありがとう.上海でまた会いましょう.

4)松葉研年報2018が完成しました.

共研先には渡します.欲しい人はお申し出ください.

5) 月例(β)を始めてみました.もう少し学生と関わりを持とうと考えました.個別だとどうも話しにくいのでは,ということで,3つのグループに分けて,それぞれ議論する形式にしました.今回は初回なので4名でやってみました.これなら割とお互い楽に話できるような気がします.

6) 飯島藤十郎記念食品科学財団から学術研究助成をいただくことになりました.頑張っていくので宜しくおねがいします.


7) 26日に花見をしました.二年連続雨でした.残念.

過去ログ

過去ログはこちら=>リンク

見学希望者の方へ

現在、学内外、共同研究や将来の進学先への一環など、すべての見学・説明を受け付けております。 ぜひ、高分子の物性について一緒に研究しませんか?所用でいないときがありますので出来れば 事前に連絡をいただければうれしく思います。。